【熊本 包茎手術】専門サイト|熊本市、八代市、天草市、玉名市、人吉市からも全て日帰り包茎治療。熊本市より約2時間30分。

包茎手術後の管理

  • HOME »
  • 包茎手術後の管理

包茎手術後の管理

包茎手術は約20分程度で終わり、痛みや出血も殆どなく日帰りで治療をお受け出来ます。包茎手術後は
● 4日目からは患部が濡れないように、ビニール袋などをかぶせてシャワーを浴びてください。直接患部を濡らせるようになるのは1週間後からになります。
● 性交渉は、包茎手術後1ヶ月からとなります。
● アルコ-ルや激しい運動は、1週間控えて下さい。
● 通院は基本的にありません。抜糸が必要な方は2週間後に来院してください。
● 車の運転は全く問題ありません。ただし、自転車・オートバイなど、患部をあてるような乗り物は避けてください。
*術後に関しては途中経過によって個人差がありますのでその場合は医師の指示に従って下さい。

また包茎手術と同時に亀頭増大、陰茎増大、亀頭強化(早漏治療)、
亀頭周辺のぶつぶつの除去、シリコンボール、パイプカットなど
一度にコンプレックスを解消することも可能です。
同時に複数の手術をした場合、麻酔も一度で施行しますので、
包茎手術と同時に痛みもなく施術を受けれます。

ご希望の方はカウンセリング時にお伝え下さい。
お帰りになってから、ご心配なこと、ご不明な点等ございましたら、
専門のスタッフが親身に24時間サポートしていますので、どうぞご連絡下さい。

■受付時間 9:30~20:00(土・日・祝日も可) TEL 0120-077-618 相談無料|カウンセリング当日手術可能

PAGETOP